第2回体験会

第2回体験会

哲学シンカー養成・認定講座」の開講に先立ち、一部プログラムの体験会(第2回)を10月1日に開催しました。

 

―――――――――――――――――――――――――

 体験プログラム詳細

―――――――――――――――――――――――――

 

【日時】
第2回: 2018年10月1日開催(19:15~21:45)【定員に達したため募集を締め切りました】

 

【会場】
第2回:GOBLIN 原宿
https://goblinspace.jp/space/goblin-harajuku-gallery-b/

 

【内容】
正規の講座で開講されるプログラムのうち、哲学シンキングのファシリテート方法を解説する体験プログラムと、哲学的思考法により課題解決力や問題発見力を鍛える体験プログラムを開催します。

 

【講師】
吉田幸司(クロス・フィロソフィーズ株式会社 代表取締役社長)

 

【募集】(いずれかだけの参加も可)
定員:各回 10名【定員に達したため募集を締め切りました】
参加費: 各回 2万円
割引: 研究所所員からの招待者に限り、半額の1万円でご案内いたします。

 

【主催】
哲学シンキング研究所、クロス・フィロソフィーズ(株)共催

 

 

2回 10/1 【哲学的思考法のエグゼクティブコーチング 体験会】(150分)

哲学シンキングを実践するにあたって必要となる、哲学的思考法のエグゼクティブコーチングを体験していただくプログラムです。日常生活やビジネスシーンで活用できる、問題発見力および課題解決力が鍛えられます。

 

19:00開場、19:15開始

 

19:15-19:45 レクチャー 「哲学の現在」

今日の哲学が、どのような動向になっているか、ごく簡単にレクチャー形式で解説します。正規の講座では、哲学が、実社会においてどのように役立てられるか、事例紹介とともに解説します。

 

19:45-21:15 哲学的思考法のコーチング(文献講読)

哲学書を共通テキストにして、哲学的に思考するとはどういうことか、その解説とコーチングをおこないます。これは、哲学シンキングを実践する上での基礎トレーニングです。デカルトの『省察』をテキストに「考えるとは?」をテーマにします。哲学的に理解すること、表現し伝えることについて、プレゼンテーションとディスカッションを通じて訓練します。また、講師からのフィードバックがあります。

※数ページの読解と、A4で1~2枚ほどのレポート課題があります。

※テキストは、受講予定者に予めPDFで共有いたします。

 

21:15-21:45 振り返り

参加者同士での意見交換、講師を交えた質疑応答をおこないます。

 

その他の関連文献: デカルト 『方法序説』

No-Comments